お役立ち情報

卒業式で失敗した!着付けをめぐるトラブルをご紹介!

LINEで送る
Pocket


新年明けましておめでとうございます。
今年もみなさまが美容室選びで失敗しないよう、美容室のお役立ち情報など続々とお届けしてまいります!本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
さて新年早々、成人式で大きな問題が起こりました。
 
”はれのひ問題”
 
ご存知の方も多いかと思いますが、着物のレンタルや着付けを行う「harenohi(はれのひ)」が成人式当日に連絡がつかなくなり、およそ300人の新成人が着付けができないというトラブルに遭いました。周辺のお店、企業、個人の方が名乗り上げ、式に間に合うよう振袖を着付けしてもらった方もいれば、中には一生に一度の成人式で晴れ着姿を披露できなかった人もいました。

以前ご紹介した「成人式を失敗しないために!成人式での美容室失敗事例を要チェック!」という記事にもあるように、成人式での失敗談は後をつきません。今回ばかりは、予想範囲外での出来事で被害に遭われた方も被害に遭わないよう事前の対処も難しい点があったかと思います。何年も前から着物を選び、予約をし、当日を楽しみにしていた方が、自分で選んだ振袖で成人式を迎えられないこと、非常に残念に思います。

そこで今回は成人式のほか、着付けしてもらう機会のある「卒業袴の着付け」で起きた美容室トラブルをご紹介します。袴は振袖を着付けるよりは簡単ではありますが、ヘアセット、メイクもしてもらえるとのことで美容室での着付けは大変人気です。ですが、やはり成人式同様、思わぬトラブルに合う方が多いようです。ぜひ参考にしてみてください。
 
 

卒業式の着付け 失敗談

着付けが緩く、着崩れする

・昨日、娘の卒業式のヘアセットと袴の着付けをお願いしましたが、袴の下の半幅帯の結びが緩かったのか、だんだん下に下がってきて、式が終わって写真を撮るときには、最初より5センチ以上も下がってて、えらく胴長な着付けになってしまい、いたたまれなくなり途中で私が袴をほどき、結び直した次第です。せっかくの晴れの日だったのに残念でなりません。またヘアセットも気に入りませんでした。もう2度とお願いする事はないと思います。
・卒業式の袴の着付け、ヘアセットをお願いしました。 ヘアセットは、お願いした写真とは少し異なったものの、可愛くしていただけたのでよかったです。 巻き残しがあり、それをお伝えしたところ快く直して頂けたのでよかったです。ただ、少し頭を傾けただけで前髪が落ちてきたので、スプレーを購入しなければならなかったのは残念でした。 そして、着付けは本当に本当に残念でした。。 襟の辺りがヨレヨレで、スタッフの方も何度も何度もやり直されていましたが結局直りませんでした。終わりましたと言われた時は、正直「は?」と思いましたがお店もお忙しそうにされていたし、自分でやった方が早いと思いお店をでました。 大学の友達みんなからも、襟元崩れてるね、と言われました。写真にも写りたくなかったほどです。一生に一度の思い出なのに、本当に最悪です。そちらにお願いしたことをとても後悔しております。 価格の安さでそちらを選びましたが、見つけなければよかったと思いました。 もう行きません。
・卒業式の振袖の着付けとヘアセットをしていただきました。 ヘアセットの出来は悪くなく、満足していたのですが、着付けが最悪でした。 私自身着付けについての知識が乏しかったため、着付けていただいているときに指摘することができなかったのですが、帯がゆるゆるで、着付けて2、3時間も経たずにどんどん下がってきてしまいました。 応急処置で周りにいた大人の方々に助けていただけたのですが、式や予定がある中、もう一度全てを着付け直すわけにはいかず、めちゃくちゃな着付けを気持ち直した程度にしか戻すことができませんでした。 後で写真を見返しましたが、本当に着崩れがひどく、せっかくの思い出の写真なのに、見るたびに悲しい気持ちになります。 できることなら時間を巻き戻して、他のお店にやり直していただきたいです。 私の無知なあまり、このような名ばかりの着付けのできる美容室に着付けを頼んでしまったこと、後悔しか残りません。 このような半端な着付けを商品としているこの美容室に着付けを頼むのはやめた方がいいと思います。

 

最も多くの失敗談としては着付けが緩く、着崩れしてしまうこと。式の時間になると襟元、帯が緩くなり、式に集中することができません。着付けてもらう時には、締め付けを何度も確認してもらったほうがいいかもしれません。

 

待ち時間が長く、式に間に合わない

・卒業式のために着付け、ヘアセット、メイクを予約しました。 朝早く行ったのに予約時間から一時間以上待たされ、卒業式に間に合いませんでした。 なぜか私と同じ時間に予約してる人も居て、順番もばらばらで、予約順でなく出来そうなメニューの人から案内しているようでした。 人が10人以上待っているのに美容師は2、3人で回すのもどうかと思います。 こんな事ならメイクやヘアセットは自分ができる範囲でも家でして、着付けは違う美容室にすれば良かったです。 出来もしない人数の予約取らないでください。 多少の誤差なら許せますが多少のレベルじゃないです。

 

卒業式当日は、同じく着付けをしてもらう方でお店はいっぱい。かといって予約をしっかり入れているにもかかわらず待たさせるのは、嫌ですよね。ただでさえ早朝から準備しているからなおさらです。「美容室=待ち時間がある」は、いつか解決できるのでしょうか。

 

当日のすっぽかし

「卒業式のヘアとメイクをお願いしました。当日行ってみると店が真っ暗で誰もいませんでした。おかげで急いで家に帰り、自分でヘアとメイクをする羽目になりました。後の電話でもなぜいなかったのかを聞いても自分たちの不手際でとしか言わず謝れば済むかのような対応。のちに母に電話して貰ったところ寝坊だったそうです。卒業式という一生に一度しかない日を台無しにされ、その後の対応も微妙。もう二度と利用したくない店です。ありえません。」

 

はれのひ問題ではありませんが、当日お店に行くと閉まっており、すっぽかしをされた方もいるようです。寝坊で一生に一度の大切な日を台無しにされたらたまったものではありません。


 

いかがでしたでしょうか?

 

予約も数ヶ月、数年前から滞りなく入れていて、安くない料金も支払って、いざ楽しみに着付けをしてもらっても、残念な結果になることは少なからずあるようです。普段通っているお気に入りの美容室で着付けのメニューがなく、仕方なく初めて行く美容室で着付けてもらうケースも多くあり、このような失敗に繋がってしまいます。トラブルに遭わないためにも、前日、当日の時間確認の徹底や、締まり具合など着付け中の仕上がりが満足のいくものになっているか、気になることは徹底的に聞いたり、事前に着付けの知識を勉強しておくのもトラブル回避には必須なのかもしれません。

 
ヘアログは、美容室選びを失敗しない為にみんなで助け合うサイトとなっております。
あなたの口コミが、多くの方の美容室選びに役立ちます。
行きつけ美容室が見つかった方も、まだ見つからない方も、ヘアログにぜひ、あなたの美容室体験をお寄せ下さい♪

LINEで送る
Pocket

hairlog

ヘアログをフォローして最新記事をチェック!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です