お役立ち情報

Vol.18 ☆流行の帽子スタイル☆ プロフェッショナルが教えるオススメ帽子特集 by CA4LA



shop01

shop02

photo @ KOZO TAKAYAMA

shop03

“すべての人に、最高の帽子を。”

CA4LA(カシラ)は世界中から選りすぐった帽子を紹介する帽子のセレクトショップであり、メイドインジャパンの帽子を作り続ける日本のハットメーカーでもあります。

「帽子はエンターテイメント」をブランドコンセプトに独創的で世界観溢れるオリジナルアイテムに世界中から選りすぐられたインポートブランド、そしてファッション・音楽・映画・アートなど様々なカルチャーとのコラボレーションを展開。
ファッションとして確立した帽子を世界へと発信していく。

今回は、帽子ファッションのスペシャリスト「CA4LA」さんのご協力の下、オススメや帽子を被るポイントについてなど様々な内容でインタビューして来ました!
最近、帽子を取り入れたファッションがとても多くなったと思いますが、ファッションとしてはもちろん、朝のスタイリングのが面倒な日や時間の無い時など帽子をもっと活用してみませんか!?
今まで帽子をあまり被らなかった方や自分に似合う帽子になかなか出会えないなんて方も是非参考にして、CA4LAさんに足を運んでみて下さいね☆


MENU

  1. 年代別にみる人気の帽子(LADIES)
  2. 年代別にみる人気の帽子(MENS)
  3. 世代を問わない流行りの帽子
  4. 帽子を被るワンポイントアドバイス(ハット・ニット)

01

プレスの高橋さんにお話しを聞いてきました☆

お名前 : 高橋 明佳さん
役職 : CA4LA プレス
よく使用する帽子のタイプ : ハット・ニット
好きな帽子とヘアスタイルについて : クセ毛+ネコ毛でボリュームが出ない髪質なので毛先はパツンと切って、出来るだけ厚みを出すようにしています。 雨の日などヘアスタイルが決まりにくい日でも帽子があるとカバーできますし、スタイリングの時間短縮もできてオシャレ度も増すのでやはり帽子は必需品です! 因みに通っている美容室はカキモトアームズ青山店さん。新しく美容室に行く時は、友人の紹介やヘアカタを見て好みのテイストかどうかを気を付けています。
行きつけの美容室 : kakimoto arms 青山店 (表参道駅
美容室のオススメポイント : 入店後にガウンとスリッパに履き替えるため、美容院での長時間もリラックスして過ごせる。スタイリストさん、カラーリストさんと専門分野に分かれているため、個々の技術力が高いと思います。


《年代別にみる人気の帽子 ~LADIES~ 》

10~20代前半(LADIES): 人気のアイテム~キャップ・ニット~


02
キャップ
男性のイメージの強いキャップですが、20代前半くらいまでの女性にも人気のアイテムになっています。

03
ニット
色や形は割とコテコテで、ボン付きなどファッションのアクセントになるモノが人気です。

20代後半(LADIES): 人気のアイテム~ツバ広ハット・ニット・ベレー帽~


13
ツバ広ハット
ツバ広ハットの中でも20代ではカンカン帽が特に人気で、今年の夏流行り出して秋冬もお問い合わせ殺到のアイテムです。

05
ベレー帽
カジュアルにもカッコいい・キレイ目系にもオールラウンドに使えるので一つ持っておくと便利です。

30代(LADIES): 人気のアイテム~ツバ広ハット・ニット・ファー物~


08
ニット
30代など大人なファッションを好む方は特に、材質の良いものを選ぶようになります。(カシミヤなど)形は20代後半と同様に浅めでシンプルなものが人気ですね!

07
ファー物
ファー物は大人な女性の魅力を引き出してくれるアイテム!特に寒くなってくるこれからの季節に大活躍しそうです!

《年代別にみる人気の帽子 ~MENS~ 》

20代(MENS): 人気のアイテム~ツバ広ハット・マウンテンハット・キャップ~


09
ツバ広ハット
上記で書いてある女性のみならず、20代男性にも現在爆発的な支持があるツバ広のハット。 ツバを下に下げてキメ過ぎずに被るのが流行っている事もあり、クタっとなりやすい柔らかい雰囲気の物が特に人気。

10
マウンテンハット
超人気歌手のファレルがいつもかぶっていたのをきっかけに人気急上昇のアイテムです!

30代(MENS): 人気のアイテム~中折れハット(小ツバ、やや広め)・ハンチング・キャスケット~


14
ハンチング
大人の男性の帽子と言えば忘れてはいけないのがハンチング。流行っているという感じでこそありませんが、大人の男のスタイルとしてはもはや定番化して安定した人気があります。カジュアルにはもちろん、スーツの様なカチッとしたスタイルにも合わせられます。

12
キャスケット
写真のような、ツバとクラウンがくっついていないものと、くっついている物がありくっついている物だとハンチングに近い雰囲気に。渋い雰囲気の中に少しかわいい雰囲気もあり、意外と幅広いスタイルに合わせられます。

《ファッションを選ばないオールラウンドな帽子について》

帽子は最近だと、コーディネートの崩しアイテムとして使用される事が多いですが、中折れハットやベレー帽と言った定番アイテムを追加する事で、普段の洋服もぐっとオシャレになると思います。
ニット帽も昔は冬のアイテムでしたが、今は季節を問わずに被る方が増えていますね!こちらは、ブラック・ホワイト・グレーなどベースカラーを持っていると何にでもあわせられるので 普段帽子をあまり被らない初心者の方は、定番の色や形で選んでみましょう!

《世代を問わない流行の帽子》

ツバ広ハット・ニット・ベレー帽

これからの季節は差し色に帽子を!

総じてグレーやネイビーといったシンプルな物が扱いやすくて良いと思いますが、定番カラー以外にも秋・冬はどうしてもコーディネートが重たくなりがちなので、是非画像の様なワインやベージュといった明るめカラーも差し色に使ってみて下さい!

20
※ワイン
秋の立ち上がりにはカーキやワイン系統のコーディネートが流行の様なので相性のいいグレーやネイビーがオススメです。

19

21
※グリーン
定番のフェルト生地も良いですが、カシミヤやアルパカといった柔らかい材質のものが今は特に流行していて、頭に馴染みやすく被り心地もとても良いです。

《帽子の被り方のこだわりとワンポイントアドバイス》

最後に、帽子ファッションのプロフェッショナルである高橋さんに、ご本人もよく被るというハットとニットについてアドバイスをいただきましたのでご紹介します!

現在大流行中のツバ広ハット

30
今日も被っているハットですが、私自身がベース型+丸顔なのでクラウンの形が自分の顔の幅に合っているか、ツバ幅と高さが合っているかを気を付けています。
普段の服装はカジュアルでシンプルな組み合わせが多いので、コーディネートのポイントになる様、洋服とのバランスで色や素材感を選んでいます。

~ワンポイントアドバイス~
ツバ広ハットは影ができやすく、全体的に暗いイメージになりやすいです。片側の髪の毛を耳に搔けてあげるだけでも、だいぶお顔の印象が明るくなります。

31

季節を問わず人気となったニット

17
素材感や厚み、トップまでの高さが丁度良いもの(好みで良いと思います。)
私は後ろにくたっと倒れるものよりも、トップで形を保てるものが好きなのであまり長くないニットを選ぶことが多いです。

32
~ワンポイントアドバイス~
少し前までは深めに被ることが主流でしたが、今は浅めに被ることが多いです。しっかり被るというよりはのせてる感じで被った方がおしゃれに見えます。(おでこ半分くらい出てるイメージ)

《まとめ》

今回はヘアとの関連も少なくない「帽子」に焦点を当てた企画でしたが、いかがでしたでしょうか?
実は私自身、オシャレな帽子を被りたいけどなかなか自分に似合うものがわからずにいつもお決まりの物しか被っていませんでした。
CA4LAさんには「取り扱っていない種類は無いんじゃないか?」って位、豊富なラインナップがあり取材をしている最中も実は周りの商品が気になって仕方ありませんでした(笑)

プレス高橋さん曰く、「スタッフはみんな帽子に対するこだわりを人一倍持って仕事をしている」との事ですので、気になったら是非ショップに行ってアナタにピッタリの帽子を探してもらいましょう♪被り方のポイントなんかも教えてくれると思います!
まずは、店舗情報など公式ホームページをチェックしてみて下さいね☆

shop03
公式ホームページはこちら