お役立ち情報

会話が苦手でも安心!一味違った美容院で会話せずに過ごすコツ☆

LINEで送る
Pocket

top

お待たせいたしました!!
本日はどのように致しましょうか??
一応伸ばしてるので、全体的に整えてもらうのと、傷んでるところがあればそこも修正してもらって・・・
わかりました!じゃあ始めていきますね!!

と、まぁこのような感じでサロンで声をかけてもらい施術に入ると思うのですが、静かに過ごしたい人にとっては問題はここからですよね。
・・・

お客さん、何のお仕事されてるんですか?
(きた・・・これは話をしないといけない感じだ・・・)ええと・・・

はい!ちょっとストップ!

今回は静かに施術を受けたい人の為に、会話せずに過ごすコツをまとめていきます!


まずは雰囲気作りから!

まずは美容師さんが話しかけられない雰囲気を作りましょう。
ここでポイントになるのは自分の世界を作ってしまうことです。

雑誌(本)を持ち込む

場所によってはダメなところもあるかもしれませんが、基本的には問題ないようです。
自分の好きな雑誌や小説などを持ち込んでもいいかもしれません。

お客さ・・・
(小説ガン見)
(話しかけられないな・・・)

となれば大成功です!
ただし、

お客さん〇〇さんの小説好きなんですか?僕もよく読むんですよ!サイン会とかも行っちゃって・・・
はぁ・・・そうなんですね

と、美容師さんとの共通の話題になってしまうこともあるので注意しましょう(笑)

本なんてそんなに読まないし持ってないよ!というアナタは・・・?


スマホを使って過ごす。

スマホが普及している現代では施術中にスマホを見ていても特に変なイメージはないかと思います。
ゲームアプリでもいいですし、サイトを閲覧してても大丈夫です。

お客さ・・・
(スマホガン見)
(話しかけられないな・・・)

となる場合がありますが、大画面が流行のスマホは注意点もあります。

お客さん白猫プ〇ジェクトやってるんですね!私もやってるんですよ!この前なんかガチャで・・・
はぁ・・・(メンドクサイ)

となってしまうこともありますので注意してくださいね!(体験談)
もちろん、メールやLINEなども見えてしまいそうなときは少し落ち着かなくなるので注意してください。


寝る。(難易度高め)

諸刃の剣となる手段ですね。
話しかけられることはほとんどないと思いますが、首がコクッコクッとなると美容師さんもちょっと困っちゃうかも・・・?

お客さ・・・
スゥー・・・・・・
(寝てるのかな?自分の施術が気持ちよすぎるのかな?)

このように成功するパターンもありますが、【最悪な失敗例】も・・・

お客さ・・・
グゴーー!!!
あ、あの、首動いちゃうんで頑張ってもらえると・・・
ゴロン。(寝返り)

【バッサリ・・・】

( ^ω^)・・・

なんてことも経験されている方がいました。(笑)
寝る、というよりはそのフリをする程度でいいかもしれません。
美容室って気持ちいいので寝ちゃうこともありますもんね。


実際にやってみた

実際に上に書いた内容を元にサロンで実践してみました!

装備品:
・外国人がいっぱい写ってる雑誌(今回は洋楽系の雑誌)
・チェス(やったことない)のアプリを入れたスマホ
・寝る勇気

本持ち込み作戦

お客さ・・・
必殺!絶対興味ないだろう(外国人いっぱい写ってる系)雑誌!!!
あ、お客さんその人好きなんですか?僕も好きなんですよ!!!
え、本当ですか?(自分は知らないけど・・・)

失敗。(やっぱり1日に何人も相手してるし手強い。)

チェスアプリ作戦

(やばい。ルールわかんないし面白くない。)
(無言)

勝利?(たぶん半分ぐらい負けてる。)

寝たフリ作戦

(無言)
(お。これは勝ったかな??)
お客さん?(トントン)
(あ、負けたかも・・・)
ごめんなさい。一回流すんで起きてください。
あ、はい・・・

勝利??


結果とまとめ

本持ち込み作戦では持ってった本のチョイスが間違いだったかもしれないですね。
個人的には勝った気でいたのですが。

スマホ作戦も画面が目に入らないように気を使っている感じだったので、有効かもしれません。
ただ、自分がしっかり時間をつぶせるアプリじゃないと無言以上に辛いです。

寝たフリ作戦は始めるタイミングですね。
絶対に声をかけなきゃいけないタイミングはあるので、そこは見逃さずに起きておかないと美容師さんも気を遣ってしまいます。


今回は美容室で静かに過ごす方法についてまとめてみました。
一番効果があるのは多分寝たフリです。(笑)

これからも皆さんの悩みを解消するべくいろんな検証をしていきますので、ご期待ください!


ヘアログでは美容室探しはもちろん、サロンモデルのスカウトを受けたり、マイページ内で自分のヘアスタイルを紹介出来ちゃいます!

サロンモデルとして活躍したい!お気に入りのサロンを見つけたい!そんなあなたはヘアログをぜひ一度ご利用ください!

ヘアログはこちら
logo

LINEで送る
Pocket

ヘアログをフォローして最新記事をチェック!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です