お役立ち情報

女性の4人に1人が“毎日”使っている!ヘアスタイリング剤の使用頻度に関するアンケート調査



調査概要

みなさんはどのくらいの頻度でスタイリング剤を使ってヘアセットしていますか?
仕事の日だけ、休みの日だけ、全くつけない、など生活環境やヘアスタイルによっても変わってきますよね。
 
今回は、全国の10代〜50代の女性を対象に、「ヘアスタイリング剤の使用頻度について」のアンケート調査を実施しましたのでご紹介いたします。
 

調査対象 全国の10代〜50代の女性
回答数 100
調査期間 2022年9月26日~ 2022年9月27日
調査方法 インターネット調査

回答者属性

男女

年代

都道府県

職業

女性の4人に1人が「毎日」スタイリング剤を使っている


 
「ヘアスタイリング剤を使用する頻度を教えてください。」の質問では、『毎日』が25%、『週に1〜2回』が21%、『週に5〜6回』が20%、『月に数回』が18%、『週に3〜4回』が9%、『全くしない』が7%という結果となり、女性の4人に1人が毎日スタイリング剤を使っていることがわかりました。
 
それぞれの理由をまとめてみました。
 

◾️毎日(25票)
  • つけないと髪がバサついてまとまらないから(50代/女性/北海道/正社員)
  • まとまりがない為(40代/女性/北海道/パート、アルバイト)
  • カラーや縮毛矯正でダメージがあるので(30代/女性/北海道/正社員)
  • 寝癖を治すため(20代/女性/兵庫県/派遣社員、契約社員)
  • 使用しないとパサついて見えるので。(30代/女性/大分県/パート、アルバイト)
  • パサつき広がる髪だから毎日必要(20代/女性/埼玉県/専業主婦)
  • 髪の毛のまとまりがないので、毎日使用します。(40代/女性/大阪府/パート、アルバイト)
  • 癖毛なので、スタイリング剤を使わないとボサボサになります。(30代/女性/東京都/派遣社員、契約社員)
◾️週に1〜2回(21票)
  • おしゃれして出かける頻度と同じなので(30代/女性/神奈川県/専業主婦)
  • 会社に行くだけだと面倒でスタイリングなしで出社してしまう(20代/女性/愛知県/正社員)
  • 気合いを入れたい日に使います。(30代/女性/埼玉県/パート、アルバイト)
  • 乾燥していて艶がない時で仕事以外の外出の時に気になるから。(40代/女性/熊本県/パート、アルバイト)
  • 出かける時に髪を綺麗に見せたい時に使うようにしている。(20代/女性/広島県/パート、アルバイト)
◾️週に5〜6回(20票)
  • 仕事の時は基本はセットをするので崩れないようにスタイリング剤は使います。(20代/女性/三重県/パート、アルバイト)
  • 家から出ない日はヘアスタイリング剤を使わないのですが、外出する時はヘアスタイリング剤を使用します。セットせずに外出すると髪の毛が広がって恥ずかしいので、ヘアスタイリング剤でセットしてから出かけます。(30代/女性/愛知県/パート、アルバイト)
  • 週5日の出勤日は身だしなみを整えるために毎回使用するから。(30代/女性/東京都/正社員)
  • 平日は会社へ毎日出社していてお客様と接するので、身だしなみとして綺麗にしていたほうが良いと思うので使用しています。(30代/女性/大阪府/正社員)
  • 平日や休日に友人に会う日に身支度の一環として髪の毛を最低限は整えるため(20代/女性/大阪府/パート、アルバイト)
◾️月に数回(18票)
  • 子どもが髪をさわるので、特別なときのみ使ってる(40代/女性/東京都/派遣社員、契約社員)
  • 旦那と一緒に外食したりお出かけしたり義実家にいくときくらいだけヘアスタイルを整えるからです。(30代/女性/滋賀県/専業主婦)
  • 普段は小さい子どもがいるので、髪を触られたりひっぱられたり、さらにその指を口に入れたりしてしまったりするからです。(30代/女性/山形県/正社員)
  • 平日は使いませんが月に数回、家族で外出する際髪を巻いたりお団子にしたりヘアアレンジをするのでその時にヘアスタイリング剤を使用しています。(30代/女性/神奈川県/専業主婦)
  • 仕事の時はなるべく傷まないよう髪の毛を巻かないのでほとんど使いません。休みの日のお出かけにしか使わないためです。(20代/女性/兵庫県/パート、アルバイト)
◾️週に3〜4回(9票)
  • 仕事の日はスタイリング剤を使用します。(40代/女性/群馬県/専業主婦)
  • 仕事など外出する日だけ使用しています。(40代/女性/鳥取県/自営業、自由業)
  • 家から出ない日はスタイリングをしないから。外出する日だけスタイリングしています。(20代/女性/秋田県/専業主婦)
  • 外出するときに必ず使用しています(50代/女性/長崎県/専業主婦)
  • 出勤する時、髪をセットするのに使うから。(40代/女性/北海道/パート、アルバイト)
◾️全くしない(7票)
  • ストレートロングをまとめるだけなので、スタイリングする必要がない。(40代/女性/千葉県/自営業、自由業)
  • 髪の毛が直毛なので跳ねないしスタイリングは基本不要です。(40代/女性/静岡県/パート、アルバイト)
  • 必要性がない(30代/女性/東京/派遣社員、契約社員)
  • ベタベタするし、あまり効果がないから。(30代/女性/愛媛県/専業主婦)
  • 髪を触るクセがあり、その手で顔を触ることで肌荒れになってしまうので。(40代/女性/東京都/正社員)

 

女性がよく使うスタイリング剤は「オイル」


 
「よく使用するヘアスタイリング剤を教えてください。」の質問では、『オイル』が36%、『クリーム』が16%、『ワックス』が15%、『バーム』が8%、『スプレー』が5%、『ムース』が5%、『ウォーター』が4%、『ジェル』が4%、『使用しない』が7%という結果となり、最も使われるスタイリング剤は「オイル」ということがわかりました
 
それぞれの理由をまとめてみました。
 

◾️オイル(36票)
  • パサついた髪をツヤツヤにしてまとめたいのでオイルを使っています。(30代/女性/鹿児島県/専業主婦)
  • 髪の毛にツヤを出したいから。髪型もショートボブなので、オイルで十分だから。(30代/女性/宮城県/専業主婦)
  • 髪の毛がパサつきやすいため、オイルはかかせません。つけるのとつけないのでは、翌日の髪の毛の状態が違います。(40代/女性/大阪府/正社員)
  • 髪の乾燥を防ぐのと、髪の広がりを抑えるのに最適だったからです。(40代/女性/三重県/正社員)
  • 艶が出て、まとまりがよい(50代/女性/北海道/正社員)
  • まとまりがよくなり艶が出るからです(30代/女性/長野県/パート、アルバイト)
  • 髪が潤うから(30代/女性/神奈川県/専業主婦)
  • オイルが1番まとまるので(20代/女性/愛知県/正社員)
◾️クリーム(16票)
  • 結んだりするのも、ダウンヘアもヘアクリームを使うと濡れ髪スタイルが簡単に綺麗に仕上がるため。(30代/女性/広島県/専業主婦)
  • 以前はオイルのが、肌に馴染んでしっとりして好きだったが、最近クリームでもまとまりやすいスタイリング剤が沢山でてきたので、最近はクリーム系のものを選ぶようにしています。オイルだとベトベトになるときがありますが、クリームだとそこまでベタつかずサラッとしているので気に入っています。(40代/女性/東京都/パート、アルバイト)
  • あまりベタベタせず、延びも良いので。(40代/女性/北海道/パート、アルバイト)
  • ベタベタせずに適度にまとまるので。(30代/女性/大分県/パート、アルバイト)
  • べたつくのが苦手だがまとまらずにバラバラになるとだらしなくみえるため(40代/女性/東京都/派遣社員、契約社員)
◾️ワックス(15票)
  • アレンジしやすいのでワックスをよく使ってセットします。(20代/女性/北海道/パート、アルバイト)
  • 一番楽にセットできるから。(20代/女性/千葉県/その他)
  • 手軽にサッと使えてまとまって便利なので(40代/女性/大阪府/自営業、自由業)
  • ワックスが一番髪が綺麗に自然とスタイリングできると思うからです。(30代/女性/大阪府/正社員)
  • 少しまとめたい箇所に使う時に便利だから。(40代/女性/奈良県/学生)
◾️バーム(8票)
  • くせ毛をストレートにする時に使いやすいためです。ワックスやスプレーでガチガチには固めないため良い具合にストレートになります。(20代/女性/愛知県/学生)
  • ワックスだとカチカチになりすぎて柔らかい雰囲気のスタイルが作れないのでバームだと少しセット力のあるものもありますしオイルが入っていたりするのでつやも出て綺麗な髪に見せてくれるので愛用しています。(20代/女性/三重県/パート、アルバイト)
  • かっちり固まる感じではなく、バームは程よいセット感と濡れ感でセットが苦手でも簡単に綺麗にまとまるからです。あと手にも髪にも優しくて、いい匂いがするからです。(30代/女性/愛知県/パート、アルバイト)
  • 顔まわりのウェット感とキープ力があるため(20代/女性/新潟県/正社員)
  • 長時間しっとりとした髪型が保てるので。(40代/女性/兵庫県/パート、アルバイト)
◾️スプレー(5票)
  • 個人的に一番使い勝手が良いからです(20代/女性/大阪府/正社員)
  • ベタつかずキープできるため(30代/女性/東京都/正社員)
  • セットした髪を崩したくないのでスプレーは必須です。(30代/女性/埼玉県/パート、アルバイト)
  • ワックスは手がベタつくのが嫌で、ムースやジェルはヘアスタイルをキープできないのでヘアスプレーを使用しています。(30代/女性/神奈川県/専業主婦)
  • ワックスやジェルなどはベタつくからです。(30代/女性/東京都/パート、アルバイト)

 




 

まとめ

女性のヘアスタイリング剤の使用頻度を調査したところ、25%が「毎日」スタイリング剤を使用してヘアセットしていることがわかりました。「週に5〜6日」と合わせると約半数の方がほぼ毎日スタイリング剤を使っていることになり、女性のスタイリングへの意識が高いことがわかりました。
 
毎日使用していると回答した方の最も多かった意見としては「パサつきを防ぐため」「髪をまとめるため」という意見でした。パサつきによって広がりやすい髪質の方は、スタイリング剤を使わないとボサボサでまとまりのない髪になってしまうことから、毎日スタイリング剤をつけているようです。
 
「週に1〜2回」と「週に5〜6回」は、ほぼ同数の約20%の方が該当しましたが、週に5〜6回の場合は、仕事の時にだけ身だしなみとしてセットする考えで、週に1〜2回の場合は、おでかけなど特別な時にだけおしゃれとしてセットする考えの人に大きく分かれました。ヘアセットを身だしなみと捉えるか、おしゃれと捉えるかで意見が変わるようです。
 
よく使うスタイリング剤としては「オイル」が36%と最も多い結果となりました。パサつきを防いだり、まとまりやすい髪を作るためにオイルが最も効果的で人気なようです。オイルだとかえってベタつきやすいと考える人にはクリームが人気で、オイルのベタベタ感を抑えつつ、適度にまとまる仕上がりが好評なようです。
 
多くの女性が利用するヘアスタイリング剤は、目的や悩みに応じた種類があり、おしゃれを楽しむためだけではなく、髪の悩みの解決や身だしなみを整えるためなど使用するシーンによって様々な使われ方をしていることがわかりました。
 

 
《調査結果の引用・転載について》

本レポートの著作権は、株式会社ノーマリズムが保有します。
引用・転載される際は、「ヘアログ」( https://hairlog.jp/ )へのリンクと出典を明記してご利用いただくようお願いします。
調査の内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。