お役立ち情報

【SNSきっかけの美容院】インスタグラムが最多、満足度は「高い」。SNSをきっかけに美容院へ行った人へのアンケート調査。



調査概要

あなたはインスタグラムやTikTok、ユーチューブなどのSNSをきっかけに美容院へ行ったことはありますか?

今回は、全国の10代〜50代の男女を対象に、「SNSをきっかけに美容院へ行った感想を教えて下さい」のアンケート調査を実施しましたのでご紹介いたします。

 

調査対象 全国の10代〜50代の男女
回答数 100
調査期間 2022年4月18日~ 2022年4月22日
調査方法 インターネット調査

回答者属性

男女

年代

都道府県

職業

 

質問

【Q1】 きっかけとなったSNSを教えて下さい。

 

(Instagram: 78, YouTube: 14, Twitter: 4, TikTok: 3, mixi: 1)
 

【Q2】 実際に行ってみてどうでしたか?

 

(満足した: 62, どちらとも言えない: 26, 不満だった: 12)
 

《満足した》

  • 感性が表現されているInstagramでは、写真や文章で自分の好みと照らし合わせることができるため、満足いくカット、カラーになった。ほぼ個人情報を収集できるので、初めの会話にすこし戸惑ったが、あの投稿見ました!等伝えることでスタイリストさんからも喜んでいただけた。(20代/女性/福岡県/正社員)
  • カットする前から細かいヒアリング事項など記入し、シャンプーからドライヤーまで何から何まで丁寧に対応いただきました。仕上げのワックスでは、自宅に帰ってから自分でやる際のコツなども教えていただき、カット以外のサービス面でも素晴らしいと思いました。(20代/男性/埼玉県/正社員)
  • 気に入ったInstagramの写真を何枚か見せてカットしてもらったので、イメージをうまく伝えることができたし、仕上がりもとても気に入りました。Instagramでたくさんの発信をしている人なので人気が高く、予約が取りづらいのはデメリットかと思います。定期的に美容室に通っているわけではなく、思い立って髪を切りに行くタイプなので、すぐに予約ができないのはマイナスに感じることが多いです。予約が開いていなくてほかのお店に行こうかと悩んだこともありますが、納得の髪形にしてもらえるという信頼があるので浮気せずに現在も通っています。(30代/女性/山形県/専業主婦)
  • インスタと同じきれいな店内でよかった。若者向けとわかるインスタであり、来店したときもイメージそのままで満足でした。(30代/女性/埼玉県/正社員)
  • イメージ通りで担当してくれた方が優しい雰囲気だった。(30代/男性/新潟県/正社員)
  • 実際その方にカット、パーマをお願いしたところ、感性が似ていることもあり、今までになく納得のいくヘアスタイルにしていただけたし、アレンジの仕方も詳しく教えて頂きリピートで通っています。(40代/女性/大阪府/無職)
  • Instagramで見た美容院へ行って、同じ美容師さんにしてもらいました。Instagramを見て自分も変わりたいと話すと快く切ってもらえました。自分が見たInstagramの投稿のように変身してもらえて大満足でした。(40代/男性/愛媛県/正社員)

 

《不満だった》

  • 実際に行ってみると、びっくりしたのは動画やInstagramの画像はめちゃくちゃおしゃれで上手な美容院だと思って行ったのですが、これがとても残念なことにカットも下手な感じで家に帰るとスタイリングがしにくい、すきすぎでパサつく。シャンプーが下手、そして接客も言葉遣いがチャラい感じで最悪でお店自体はおしゃれでメイク用品とかも売っている所でお洒落すぎる空間で、スタッフの服装やメイクもInstagramで見た通りめちゃくちゃお洒落でしたが、スタッフの接客と技術が残念なのと、1番嫌だったのはスタイリストさんのちゃらけたような言葉遣いでした…。とにかく接客が最悪でInstagramでのイメージが良すぎた分、残念だった経験があります。良かったことはメイクの説明もしてくれて、リップの色を試せたり出来たことと、自分が欲しかった話題になっていたヘアアイテムが売っていた所です。(20代/女性/愛知県/正社員)
  • 常に忙しそうで落ち着くことができなかったので、結局次回からはいつも通っている美容院にお世話になろうと思っています。(20代/女性/神奈川県/正社員)
  • 美容師さんが数人のお客さんを掛け持ちしており、とても疲れていた。1度伝えたことでも他のお客さんのところへ行っている間に忘れられていたりして、インスタでの印象とはあまりにも違って残念だった。同時に対応していた撮影モデルさんに全てのエネルギーを費やしている感じがあり、インスタを頑張りすぎている美容師さんに切ってもらうのはやめようと思った。(30代/女性/東京都/正社員)
  • インスタを見たといったら喜んでくれたが、イメージとはちょっと違った(30代/女性/埼玉県/正社員)
  • 自分にはウルフヘアーは似合わないと言われ短く外ハネにしただけで愛知県から東京まで行ったのに期待通りにならずとてもショックでした。(40代/女性/愛知県/無職)

 

 




 

まとめ

きっかけとなったSNSについては、「Instagram」が78%とダントツ1位でした。続いて2位は「YouTube」が14%という結果でした。

 

「実際に行ってみてどうでしたか?」の質問では、『満足した』が62%、『どちらとも言えない』が26%、『不満だった』が12%という結果でした。

 

満足した主な感想はとしては、「理想の髪型になった」「画像や動画でイメージしやすかった」「事前にやり取りが出来た」といった意見が多くみられました。
InstagramやYouTubeでは、画像や動画で施術イメージやお店の雰囲気が伝わりやすい為、ミスマッチが少なくなり満足度が高くなるということが分かります。

 

不満だった感想では、「イメージと違った」「忙しそうだった」といった意見が多くみられました。
画像を見栄え良く盛ったりする等、集客のために過剰な表現をしている場合、事前のイメージと来店時のイメージのミスマッチが生じ、結果不満を与えてしまっていることが想像できます。

 

不満だった人は一定数いましたが、SNSでは事前にイメージしやすいことや事前にやり取り出来ることなどメリットが多く、SNSきっかけでの美容院の満足度は高くなるように思われます。

 

 

《調査結果の引用・転載について》

本レポートの著作権は、株式会社ノーマリズムが保有します。
引用・転載される際は、「ヘアログ」( https://hairlog.jp/ )へのリンクと出典を明記してご利用いただくようお願いします。
調査の内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。