お役立ち情報

Amazonが実店舗の美容室『Amazon Salon』をロンドンにオープン!



EC世界最大手のAmazonが、美容室「Amazon Salon(アマゾンサロン)」をロンドンにオープンすることを発表しました。AR(拡張現実技術)によるヘアカラーのシミュレーションや、気になった製品をQRコードからその場で購入して自宅に配送することが可能になります。

 

業界で最高のテクノロジー、ヘアケア製品、スタイリストを体験できるように設計されているというAmazon Salonですが、他の美容室と比べて何がどう新しいのでしょうか。現在の利用状況や、新しいサロン体験、日本進出は予定しているのかなどご紹介したいと思います。

 

Amazon Salonって何?

Amazon Salonはロンドンのスピタルフィールズのブラッシュフィールドストリートに店舗を構えており、2階建てで約140平方メートルの建物になります。

ロンドンのブラッシュフィールドストリート

 

 

ヘアケアやスタイリングのほか、カットやカラーなどの施術も受けられます。最先端のテクノロジー、製品、サービスを体験できる場所になり、今世界中から注目されています。

 

美容師はどんな人?

Amazon Salonの美容師は、ロンドンを拠点に20年の歴史を持つネビルヘア&ビューティーサロンのスタッフで構成されています。パリ・ファッションウィークやカンヌ映画祭でヘアサービスを提供している、名実ともにロンドンを代表するヘアサロンです。

 

新しいサロン体験

 

AR(拡張現実技術)を使用して、利用客は施術前にカットやカラーリングの仕上がりを画面上で確認できるようになります。様々な色やスタイルを試して自分の希望のヘアスタイルに仕上げることができます。

 

 

Fireタブレットでアマゾンプライムビデオを観たり、オンラインショッピングを楽しんだりもできます。まさにアマゾンらしいサービスですね。

 

 

店内にはAmazonで人気のヘアケア製品の展示コーナーもあります。気になった製品があればその場で棚のQRコードをスキャン、購入して自宅に直接配達できます。

 

安心の新型コロナ対策

 

Amazon Salonでは、利用客に対して無料のマスクや消毒剤の提供、温度チェックなど様々なコロナ対策を講じています。安心して施術をしてもらうことができます。

 

日本への進出は?

Amazon Salonは、当面、Amazonの従業員のみが利用できるようになっておりますが、一般向け予約も予定しているそうです。今後はニューヨークやシアトル、シカゴといった都市でも店舗を構える可能性もあると明言しています。

日本への出店については今のところ情報はありませんが、日本にも進出してくると面白いですね。

 

業界の形勢を一変させる可能性を感じさせるAmazon Salon。

今後の展望が楽しみです。